« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

文学散歩も今回で4回目。

OB会に入ってから毎年参加している文学散歩も今回で4回目。
充実した内容であり、毎回楽しみにしております。少々うすら
寒い勤労感謝の日、赤門から散歩スタート。加賀藩主前田家屋敷にタイムスリップ

PTA教養委員で
東大の教授をされている土肥さんの案内で構内を歩く。三四郎池では、大田
先生が漱石三部作を力説。安田講堂前では、全共闘
と機動隊の秘話が紹介される。1969年へタイムスリップ。

http://www.youtube.com/watch?v=bhboOwV7HGI
当時の抗争跡が一部、あえて残されて
いました。自由の学府の心意気を後世に。
クープで買い物。学生食堂と安田講堂内を拝見。無縁坂を
下って旧岩崎邸へ。和洋折衷の素敵な屋敷内でお茶を
いただく。しばし明治維新へタイムスリップ。そして
坂の終点は不忍の池。上野の森。
時代は徳川へタイムスリップ。伊豆栄を右手に見ながら
昼食会場へ。
少々の麦ジュースと美味しいご飯で満足。聞けば
教養委員会さんは3回以上の下見調査をされたとか。
感謝感激です。

解散後、個人的に番外編で湯島地区へ。
湯島天神の男坂を上がる。湯島白梅のガス塔
泉鏡花「婦系図」の世界。そして次女の合格祈願。
充実した文学歴史探索でした。

P1050851_1 P1050847_1 Photo_55 Photo_56 Photo_57 Photo_58 Photo_59 Photo_60 Photo_61 Photo_62 Photo_63

熱く語る大田先生
熱く語る大田先生
by 1984 傷跡を後世に
傷跡を後世に
by 1984 大学食堂
大学食堂
by 1984 安田講堂内
安田講堂内
by 1984 三四郎池でパチリ
三四郎池でパチリ
by 1984

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修親睦旅行 

栃木路の青きみ空や冬初め

Photo_32幹事 お疲れ様でした。Photo_33

ナイスガイ バス内で謦咳に接し惚れました。どこぞの組長?Photo_34 Photo_35 Photo_36 Photo_37

Photo_38

Photo_40 Photo_41 Photo_42 Photo_43 Photo_44 Photo_45 黄門様 助さん角さん?

校長の見送りで、
池袋駅前を予定より5分前の8時25分に出発。
朝から落雷雨の中、常磐道を北上。校長からの
差し入れ、参加者からの差し入れでバス内は
サロンに。手作りのお新香、卵焼き、梅、梅酒、ビール、
日本酒、焼酎、ウイスキー等々。水戸のお菓子博物館見学、
お食事。売り場では自然薯、しいたけ購入。次は2時間かけて
袋田の滝へ。日本三大瀑布の一つだけあり迫力あり。
霧と紅葉そして滝、素晴らしいコントラスト。
西行法師も来訪したとの記録に驚く。
大金ホテルは、畑の中にポツンと。大きな御風呂
に6回入る。夕食後は、部屋で。テレビのニュース
は豊島区内の学校の戒厳令を報じる。
我が母校の長崎小学校もちらり。すると、夜10時
にNHKのニュースで東谷校長が出演との連絡。全員、
ほろ酔い気分でテレビに釘付け。学校の様子と校長
のインタビューの模様が放映。広報ポイントとしては
花丸。今日二度目の校長とのご対面。
12時まで部屋で論議。母親として、女性として、
おやじとして、PTAとして、日本人として・・・・いろいろな
視点で論議あり。
翌日曜。10時ホテル発。満願寺で美味しいそば
定食をいただく。そして1時間かけて軽登山。
拝殿まで。じっとり汗をかく。5万年かけてできた
鍾乳石を拝む。そして、栃木市内の蔵の街を散策。
寒さを予感させる風。地方経済の状況も感ず。
お新香屋で皆、土産を購入。一路、東北
自動車道を南下。5号線で夕焼けの富士山を拝む。
17:20池袋西口着。幹事さんの緻密な
コンテンツ検討、参加者の時間厳守、始めての
旅行は素敵でした。来年も楽しみです。
事務長、お世話になりました。
文責広報部

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋の懇親旅行 無事終了

P1050790

報告後刻。宿泊先のホテルにてNHKのニュースを全員で拝見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »