« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

大つごもり

「顔の見えるOB会にしよう」を念頭に、今年、ブログをスタート。
広報の一環。来年の目標をどうするか。
地に足のついた実態のある、新しい企画を一つはしたい。
現役PTA諸氏や学校にも相談してまいりたく存じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会実施

日時: 07年1月13日(土)18時スタート
場所: 千の庭(池袋東口店) 豊島区池袋1-1-2 

         池袋高村ビル六階

会費: 6,000円(豪華賞品代含む)

「ikebukurohigashi.gif」をダウンロード

Ikebukurohigashi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マチネ コンサート 坂本ご夫妻

Images_1 オペラは食わず嫌い。OB会の旅行
お父上の坂本さんの謦咳に接して、娘さんのマチネコンサートへ。
一言で言えば、素敵でした。なんとなく姉御肌の坂本女史。和洋折衷で選曲。だんな様のピアノ独奏。イトロメンバ総出による全員合唱。二瓶先生のオーソレミヨ(奥様ピアノ伴奏)。会場全体が感動の渦になりました。
そして、最後に坂本女史の挨拶。途中で感極まり、目頭が熱くなった坂本さん。
ブラボー!!
会場には、千早町、長崎の地元の方も散見。そして、豊島区後援とは言っても、まさかの高野豊島区長も途中から参加。私の学校の先輩でもあり、思わず敬礼。
城西は地域とともにの校長のメッセージが目に見える形でそこにありました。
コンサート後はロビーでティータイム。ワインがほしかった!! 
できれば開演中に、ボストンポップオケのように。来年期待。紙コップに一口分でも良いんです。

興奮冷めやらないまま椎名町界隈の2次会会場へ。学校のスタッフ(先生)や地元の名士。校長の大田区のお知り合い等々が参加して、真下教頭の名司会で懇親会。学校のネットの関係でお世話になっている後藤先生とやっと面会。感激。大田先生の一言「人は美に沈黙する」にしびれる。校長の全人教育の講話。現場の水面下の苦労等々。いろいろ突っ込んだ教育談義もありました。素晴らしいマチネでした。
来年は、PTAのだんな様も参加しませんか。今回も男性陣が少数。
こうみえてもクラシック畑の赤羽が報告

坂本朱女史経歴

http://josaigakuen.ac.jp/gakunai/saron.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »