« 謹賀新年 2011 | トップページ | 生徒の皆さん »

恩師のモーニング

昨年の大つごもり。お隣町の大泉学園町へ。亡くなった大学のゼミの恩師宅の
荷物整理および掃除を夫人としておりました。

恩師は、海軍兵学校出身で経済学の書籍以外に海軍関係の書類も沢山。衣服やらなんやらゴマンと。そして処分する衣服の中に、モーニングが1着ありました。

ざっくり30年前、私の結婚式の仲人時に着用いただいたものとすぐ分かりました。これを処分しては、天国で恩師に顔向けができないので、ダメもとで着てみました。すると、袖丈とも私にぴったり。恩師は、40組の仲人を、この服でしたのよと夫人がポロリ。まさに福が宿る服です。迷わず、いただくことにしました。

拙宅は、今年の秋に、長女の結婚式があり、着用しようと思います。
自分の挙式で恩師が着用した服を、我が娘の挙式で着れる。
縁を感じました。
妻に、服の話をすると、感極まり泣き出してしまいました。

年末にジンときたことでした。

城西生の皆さん、先生って、青春時代と一緒で、その時ではなく、あとになって、そのありがたみがわかる。

20101231_006

|

« 謹賀新年 2011 | トップページ | 生徒の皆さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恩師のモーニング:

« 謹賀新年 2011 | トップページ | 生徒の皆さん »